吉田の日常改革

けしていい人間ではありません。

初めてエアコンクリーニングした話。

どうも、吉田です。

 

昨日、業者さんにエアコンをクリーニングしていただきました。

初体験で感動したので、今回はそのお話を少々…。

 

現在1階のリビングで使用しているエアコンは、10年以上使っているご老体。

今年の夏、そのご老体がついに悲鳴をあげました。

夜、ふとカラカラと聞こえる物音。

音を辿っていくと、ご老体からでした。

それからというもの、動作音とともに、毎日奇妙なカラカラ音が聞こえるのです。

実は今年に入って、洗濯機、冷蔵庫と、立て続けに故障している我が家。

次はエアコンなのか…?とビクビクしておりました。

そしてとある日、とうとう……。

 

カラン。

 

なんと、氷を吐きやがったのです。

しかも、何やら黒くて気持ちの悪い、ゴミのようなものをまとっております。

おそらくは、カビなのでしょう…。

それから症状はどんどん悪化し、ちょっと放置すると気が付けばエアコン下の床がゴミだらけに!

もう、放っておく訳にはいかない…。

相方と話し合った結果、一度エアコンクリーニングを依頼してみることになりました。

思い立ったが吉日。

早速くらしのマーケットから予約し、遂に昨日、その日がやってきました…!

 

てきぱきと手際よく作業してくださる業者さん。

零れ落ちるおどろおどろしい黒い液体…。

我が家の残る3台のエアコンのクリーニングまで依頼を決意させるほどの衝撃的な光景でした。

 

結果的に、エアコンはピカピカに。

カラカラという音は消え、今のところ氷も落ちてくる様子はありません。

業者さん曰く、氷が落ちるのはガスが漏れている可能性がある…とのことですが、もう古い製品なので、動かなくなるまで使い続けるのもよいのでは、とのことでした。

とりあえずこのまま様子を見ようと思います。

まあ、また氷が落ちてくることがあっても、おそらく黒カビ付きではなくきれいな氷だと思うので、よしとしましょう。

 

業者さん、ありがとうございます。

感動いたしました。

また、よろしくお願いいたします。

今後は毎年1回、全エアコンをクリーニングしていただくこととします。

 

ということで、また予約をとりましたので、楽しみです。

実はもう1台、氷ではなく水を吐き続けるエアコンがありますので…。

どうか、治りますように。

 

これにて初エアコンクリーニングの話は終了です。

ものすごく眠いので寝るといたします。

おやすみなさい。

 

あでぅ。